yamayama_photo日記

心に残るよしなしごとを写真とともに書きとめる草ログ

フランクフルトブックフェア : Frankfurter Buchmesse

フランクフルトブックフェア2019に行って来た。

f:id:yokoyamazaki:20191019114912j:plain

フランクフルトブックフェアは世界最大規模の図書見本市で、出版業界はもとより、マルチメディアコンテンツ、文具、音楽、映像などの文化の専門家が会する一大ビジネスの場だ。

フランクフルトメッセの全てのホールと、中心のアゴラ広場には仮設カフェが展示施設とともに並び、世界104カ国から7,450の出展者が集まり、入場者は5日間で30万人を超えた(昨年比6%増)。

ドイツ政府も力を入れているイベントである。オープニングレセプションには以前メルケル首相や、今年の前夜祭記者会見にはノーベル文学賞受賞者のオルガ・トカルチュクさんなど豪華な出席者が顔を揃えている。今年のゲスト出展国ノルウェイからの訪問団に皇太子ご夫妻が登場した。国際的な人気作家の登壇も数知れない。

行政が出版界を牽引して広いパビリオンを出展する国も多い。ジャパンパビリオンは出版社各社が集まって、地味目に出展している。ここ数年『おしり探偵』が売れているポプラ社はジャパンパビリオンとは別のホールで大きなブースを出していた。アニメや漫画だけでなく、日本文化に興味を持つ人々も多い。クールジャパンというばかりでなく、日本の出版文化のパワーを文化庁がもっと助成して、広く海外へアピールする必要があると思う。

ドイツでは出版文化、読書文化離れをすることなく小さな頃からの読者家が多く、出版業界も微小ではあるが伸びているということだ。

 

今年のブックフェアのテーマは著作権と書籍業界の発展だった。グローバル化、電子化が進む出版の変革期に、どのように出版界は対応して行くのか見極める必要がある。

また、世界では表現の自由や政府による検閲や威圧、民族多様化に対する抵抗などが見受けられる時代に、作家を守ろうという意気込みも見える。

ブックフェアの中ではいくつかの賞やコンペティションも多くある。その中でも気になったのが、ドイツの書籍賞に小規模なインディペンデント出版社対象の賞が出来たと聞いたことだ。また、児童書のスペース・フランクフルトキッズの中の出版されていない絵本のコンペも気になった。優れた絵本に情報と新しいコンタクトをもたらすプラットフォームdPICTUS主催で行われたようで、興味ある流れだ。

質の良い本を丁寧に底辺から見逃さないように、企業でいうと傑出したスタートアップを探し出してバックアップすることと同様と考えられる。書籍の未来を見ているのだろう。

 

また、THE ART+という企画展示ではVR体験が広い面積で紹介されていた。アート系のHall4には美術館や美術大学も出展していて、書籍とアートの関係も示唆されていた。

美術大学のブースでは大学の出版物や手製の書籍もあったが、学生の写真集の企画制作が目についた。写真が気軽に取り入れることが出来る現状では、内容に限らず紙面のクオリティが揃って見え、写真集が多いのも納得できる。

各スタンドは大小様々にそれぞれの個性でデザイン表現されていて、とても面白く見応えがあった。

 

f:id:yokoyamazaki:20191018171419j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191016120556j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191104141418p:plain

f:id:yokoyamazaki:20191019155344j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191018164406j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191019155626j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191018165243j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191018170031j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191019145039j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191019145005j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191019154036j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191019140657j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191019160444j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191019160554j:plain
f:id:yokoyamazaki:20191019153947j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191019184104j:plain

f:id:yokoyamazaki:20191019183701j:plain