yamayama_photo日記

心に残るよしなしごとを写真とともに書きとめる草ログ

里山

毎年行っている安曇野での絵本合宿。 今年は地元で地質を研究する地質学者より安曇野の土地の歴史を伺い、里山について改めて学ぶことが出来た。 ▲少し高くなっている所が古墳 安曇野には古墳が残っていて、昔から人が住んでいる住みやすい環境の証だ。 また…

シンガポールのフードコート

Asian Festival of Children's Content :AFCCに参加するためシンガポールへ行ってきた。 AFCCは2000年から前進の会議が始まり、現在はアジアを中心テーマとして、子どもの図書文化を巡る会議やセミナー、イベントが絵本に関わるプロ向けと、教員や親子などの…

レッジョエミリアの幼児教育の拠点 Loris Malaguzzi International Centre

保育の先駆的活動レッジョアプローチの本拠地Reggio Emilia市にあるThe Loris Malaguzzi International CentreとRemida/ The Creative Recycling Centre見学

天気雨の京都で印刷の立ち会いをした

写真集の印刷立ち会いの付き添いで、京都へ行って来た。 印刷物には今まで沢山携わってきたけれど、実際の印刷立ち会いというのは初めての経験だった。 この印刷会社は美術印刷では名を馳せているサンエムカラー。アンドレアス・グルスキー、松江泰治、北井…

花巻の軍鶏の養鶏場

花巻で泊まった民宿のすぐそばに軍鶏(シャモ)の養鶏をしているお宅があった。花巻駅から車で10分ほどの、田圃や林が広がるのどかな環境だった。 初めて見た軍鶏は凛々しく鋭い目をした美しい鶏だった。 1羽ずつちいさな金網の中に入れられていて最初なん…

花巻で命のはかなさと生きる強さを感じた

シンポジウム「宮沢賢治をめぐって」に参加するため、東北新幹線はやぶさに乗り、大宮から2時間15分で初めての新花巻に降り立った。こんなに速く着くとは?! 到着すると道を訪ねにいった観光案内所で急かされて、賢治の銀河鉄道をイメージする蒸気機関車を…

秩父の新しいカフェギャラリー

5月連休の4〜5日に埼玉県の秩父へ行ってきた。のんびりと新緑の里山で温泉と美味しいものと風景を楽しんだ。 いつものように秩父鉄道の各駅列車に乗る。ちょうど羊山の芝桜が見頃なのだろう、冬とは比べものにならない人出だ。 秩父と言うとそばの産地でたく…